14w3d|子宮頚管縫縮術(シロッカー手術)を受けたその後~術後が地獄

こんにちは。てんよめです^^

前回、シロッカー手術当日の流れをまとめました。その記事がこちら→14w3d|いよいよ子宮頚管縫縮術(シロッカー手術)当日!1日の流れや私の体験談

今回は、術後の経過です。

術後がこんなにもツラいなんて……聞いてないよ~!!!!!!

今後シロッカー手術を受けるあなた、トラウマにならないでください。

なんせ私の体験談です。あなた自身ではないので、感じ方は人それぞれ。参考程度にとどめてください^^




シロッカー手術の麻酔が切れてから……激痛が私の腰を襲う

私の場合、麻酔が切れたのは術後1時間が経過したくらいからでした。

子宮口や子宮頚管を刺激した手術になるので、「術後、お腹の張りはある」と前々から先生に言われていたんですけど、手術を受けたのが14wとまだまだお腹の張りを実感するには早い段階だったというのもあり、お腹の張り自体より私が強烈に苦しんだのは……腰の痛みでした。

お腹の張りはどうですか?

と聞く先生や助産師さんに対して

とにかく腰が砕けそうなくらいに痛いです。

お腹の張りはそんなに感じません。

腰が……腰が……。

元々私自身、陣痛もお腹より腰に傷みが来るタイプというのも関係していたり、骨盤が緩んでいるのか……。

とにかく、腰が砕ける思いでした。

痛くて痛くて……自分で押して、痛みが引いたら少し眠る。

というのを繰り返していたんですけど、「無理!!痛すぎる!!」って時にはナースコールを押して痛み止めのカロナールをもらっていました。

ロキソニンはダメだけど、カロナールなら飲んでも大丈夫みたい。

私は21:30と3:30の回、飲みました。1回飲むと6時間は間を空けなきゃ飲めないんだって。

術後の飲食は6時間後から|3時間でお茶を飲んだら嘔吐

シロッカー手術当日は、朝6時から絶食だったので、お腹がすくかと思いきや……点滴が常に入ってきているのでのどは乾かないし、緊張などで不思議とお腹もすきませんでした。

術後3時間が経ったころ、ちょうど腰とお腹が痛くて助産師さんに泣きついていた時

術後3時間経つし、ちょっと水分摂ってみよっか。

そう言われて、お茶をぐびぐび飲みました。

喉は乾いてなかったとはいえ、やっぱりおいしく感じられましたね。

……

その数分後、急激な気持ち悪さに襲われてナースコール。

何か……気持ち悪いです。

やっとの思いで伝えたら、助産師さんが容器を渡してくださって。その瞬間に嘔吐……。

 

飲んだもの全部出たらすっきりしました。

ん~。

術後3時間はまだ早かったかな……。

3時間経ってもこんな状態になるなんて、知りませんでした。

なかなか吐けない体質なので、吐くときは震えましたが……術後は楽になるなんて安易に考えていたらダメですね。

 

 

術後6時間経った頃、もう21:30過ぎでしたが、旦那さんが「夕飯に」って買ってきてくれていたおにぎりを、ようやく食べることができました。

先ほどのお茶を飲んだだけで嘔吐がありましたが、術後6時間経った時に食べたおにぎりはおいしく食べることができました。

この時、寝ながらでも水分が取れる出産時にも活躍するアイテムがこちら。

100均にも同じような商品はあります。

ただ、シンプルでカラフルなだけなので、キャラクターものやこだわりがある方はネットなどで探してみてもいいでしょう。

 

このペットボトルにつけるストローのおかげで、寝っ転がったままお茶が飲めましたし、これまでの陣痛中にも水分補給出来たりと、かなり役に立一品ではありますよ☆

手術翌日|足の血栓防止やいろんな装置が取れて、自由度が増す

痛い痛い夜が終わって朝を迎えました。

カロナールのおかげで少しは眠れましたが、陣痛室にいたために他の妊婦さんの産気づいてる声にも起こされ(笑)

なかなか眠れませんでしたね~。

にしても。

ママってすごいですね。

あんなに「痛い~!!!」って叫ぶのに、赤ちゃんを産んだら忘れちゃうって。聞いてるだけだと、産むのが怖くなりました……。

 

そうこうしているうちに助産師さんが来て、足の血栓予防のために空気を入れてマッサージしていた装置や血圧などの装置を外してくれました。

いや~、涼しい!!(笑)

お腹の張り止めの点滴だけになって、身動きがとりやすくなりました。

 

術後検診|子宮頚管長2.7㎝って……

その後、先生による術後診察がありました。

シロッカー手術で止血のために、膣内にガーゼを2枚入れていたので、そのガーゼを取り出したり、縛った位置や縫合した経過を診てくださいました。

縛った位置は2.7㎝ですね。

出血も止まっているようですし、良さそうですね。

ガーゼを取り出すのには違和感がありましたが、痛みはなく。

先生の言っていることも問題なさそうならよかった。と聞き流していました。

でも、よく考えたら2.7㎝……短くないですか?

シロッカー手術って、子宮口ギリギリを縛るはず。

ギリギリを縛って2.7㎝ということは……あと少しで入院レベルの長さじゃん……!!

 

頭の中で『???』となっている時に、助産師さんが導尿の管を抜いたんですけど……痛すぎて

いったぁ!くぁ!!

と、声にならない声が出てしまいました。

いやぁ、お恥ずかしい。

4人部屋に移動|腰痛は温めたら楽になった!

診察の後は4人部屋に移動しました。

最初のおしっこだけは助産師さんについてきてもらって、それからは基本自由。

自由といっても、安静なのでベッドに寝ているんですが(笑)

 

術後から痛かった腰は相変わらず痛かったので、訴えていたら

ちょっと、温めてみる?

と助産師さんから提案があり、温めたタオルを当てると……スーッと痛みが引いていくのがわかりました。

腰付近の血行が悪くなっていたのでしょうか?

温めたら痛くなくなるのがわかったので、腰に当てているタオルが冷めたら温め直してもらって腰を温め続けました。

すると、翌日には腰の痛みはすっかりなくなって、普通に歩けるようになっていました!

 

術後3日目~|しつこい頭痛……麻酔の影響らしい

腰も痛くなくなったし、手術で引っ張られる痛みやお腹の張りなどもなく快適になったと思っていた矢先……。

頭痛がやってきました。

風邪とかではなく、シロッカー手術の際の腰椎麻酔の影響だそうな。

けっこうしつこくて、1週間くらい続きますよ~。

助産師さん、脅さないでください。

 

頭痛には水分を多くとったらいいと聞いたので、お水をいつもよりたくさん飲むようにしたら、痛みは和らぎました。

血液が薄まるのかしら????

それからというもの、頭痛予防のためにお水をいっぱい飲んで、それでも痛い場合はアイスノンで冷やして対応しました。

痛いのは手術中だけじゃない!私の場合、術後の方が地獄でした

シロッカー手術の体験談を見てみたら、術後についてあまり書かれていなかったので完全に盲点でした。

術後、かなりしんどいです。

この腰椎麻酔というのは、帝王切開でも同じだそうなので、帝王切開での出産されたママさん、心底尊敬します。

この地獄のような状態でおっぱいをあげたりミルクをあげたり、オムツ交換をしたり沐浴したり……。

すごすぎます!!

帝王切開の場合、傷口の痛みもあるから、なおさら大変ですよね。

私がシロッカー手術を経験して思ったことは、

  • 手術自体は麻酔が効いてるしあっという間だけど、麻酔が切れたら痛みとの闘い。
  • この後予定では36wに抜糸だけど、外来で麻酔なしの抜糸。
  • 36w未満でも頚管長が短くなったり、早産の傾向が現れたら入院などもあり得る。
  • 今後も油断のできる状態じゃないってこと。

ということです。
赤ちゃんを守るため……退院してからも安静生活を心がけます。

タイトルとURLをコピーしました