母が入院中、娘たちのお世話は誰が?もちろんあの人!そう……お父さん!

こんにちは。てんよめです^^

子宮頚管縫縮術(シロッカー手術)で約1週間入院した私。

その入院中、5.3.1歳の娘たちのお世話は誰がしていたでしょう?

我が家は両方の実家が遠いですし、まだまだ現役で働いているので頼れません。

そうなると……あの人しかいませんよね。

そう、お父さんの出番です!!

我が家はフリーランスということもあり、旦那さんも自宅で仕事をしているので、比較的時間に融通が利く点では入院のようにイレギュラーな事態にも対応できるんです。

 

そこで、入院する前に私が家族のためにやったことや、入院中の家族のことをまとめていきます。




入院前に家族のために私がしたこと

1週間の入院ということで、あらかじめ期間が決まっていたので、最低限の準備でいいかな?と買い出しにも余裕がありました。

私が入院するということで、

旦那さん始めみんなに迷惑をかけてしまう……。

としょんぼりしていましたが、

迷惑はかけてしまうけど、できることはやってから入院しよう!

と入院まで2週間時間があったのでちまちま準備を進めました。

トイレットペーパーなどの日用品を買い足す

旦那さんの負担を極力減らそうと、トイレットペーパーやオムツの買い出しに行きました。

旦那さんは仕事に集中したいから、買い物は極力行きたくないんですよね。

なので、ストックはしっかりして余計な手間をかけさせないようにしておこう!と少しずつ買い足しました。

  • 三女のオムツ(パンツタイプLサイズ)
  • トイレットペーパー
  • 歯磨き粉(大人用・子ども用)
  • 旦那さんの髭剃りジェル

洗濯洗剤や柔軟剤、食器洗剤は補充しました。

そんなことまでしなくちゃいけないの?

何もできないの?旦那さん。

って思うかもしれませんが、これは私が勝手にやったことにすぎません。

少しでも力になれれば……という気持ちでやっただけです。

旦那さんにも「それくらい自分でやるわ」と言われてましたもん(笑)

保育園の準備を旦那さんにレクチャーしておく

保育園に3人通っているので、3クラスで毎日必要なものを事前に伝えていました。

特に三女は1歳児クラスなので、オムツやら食事スタイやら、持っていくものが多いんですよね。

何をもっていけばいいのか?を戸惑わないように入院前に教えました。

旦那さん
旦那さん

長女次女のは、2人に任せる。

大体できるっしょ!

だいたいはできても、確認はしてあげてね~。

保育園の先生にも入院の子とはお伝えしていたので、不備があっても多少は大丈夫だろうと思っていました。

 

着替えが足りなかったり、何かを忘れたりとかは数回あったようですが、私もやらかすので(笑)

 

この入院で、旦那さんより長女が以前に増してしっかりしたように感じています!

旦那さんが普段使わないような食品の買い物は控える

私は煮物や和風の料理をしますが、旦那さんは居酒屋料理が得意です。

使う食材も違ってきます。

なので、私のペースで食材を買うのではなく、旦那さんならどの食材を買ったら料理しやすいかな?というのを考えながら、入院直前の買い物をしました。

まぁ、必要な食材は自分で買うだろうから、無駄な買い物をしないようにしようとだけ考えていたかもですが……。

 

幸いにも居酒屋でバイト経験があったり、1人暮らしの経験もあって自炊はしっかりできる人なので良かったのですが、もし、料理を全くしない旦那さんだったら、食材宅配を頼んでいたかもしれません。

わんまいる|湯船やレンチンだけで献立が完成する
ヨシケイ|毎日届く食材を、レシピを見ながら簡単に調理できる
この2社はお試しセットで5日分届くので、お得に1週間活用できるんです^^
オイシックスなどの食材宅配業者は、週に1回なので献立を考えたり手間がかかります。
今回の私の入院のように1週間を期間が決まっている場合のみ利用したい!というなら、上記2社がいいのではないかな?と調べていて思いました。

私の入院中、買い物とか献立考えたりめんどくさいでしょ。

食材宅配のお試しセットで便利そうなのあったから、注文してみよっか?

旦那さん
旦那さん

自分の好きにしたいから、いらない。

せっかく調べたのに~!!(笑)

我が家のように自分の好きなようにしたい人ではなく、時短で活用したい!献立を考えるのができない!などの家庭にはピッタリですよ。

 

調べていて、私も退院してから利用したくなりましたもん。

今、絶賛検討中です。

私は料理は好きだけど、献立を考えるのが苦手です。

これからお腹もおっきくなってきたら買い物も大変だし、今のうちから食材宅配に慣れておくのもありかな~って^^

1週間の入院中の家族の様子

私の入院は約1週間でした。

前回の三女妊娠中の切迫早産での入院は1ヶ月以上だったのでそれに比べたら短かったんですけど、やっぱりさみしかったです。

私不在のてんよめ家はどんな感じだったかというと……。

旦那さん|保育園の存在がでかい!!

旦那さんは家事・育児・仕事をすべてこなしてくれました。ありがたや~。

仕事は自宅でなので、朝早く起きたり娘たちが寝た後などもしていたようです。フリーランスのいいところでもあり、悪いところでもあります。

 

旦那さん
旦那さん

いや~、保育園って偉大!!

保育園に3人預けられてなかったら、仕事なんてできたもんじゃないし、大変さが全く違ったね。

娘たちの気分転換にもなっただろうし。

と、保育園様様だと言っていました。

料理は15分以内!と決めて献立を考えていたそうな。私には無理だ~

5歳長女|「しっかりしなきゃ……」と我慢ばかり

長女は

長女
長女

お姉ちゃんだから甘えられない。

と勝手に思って、我慢ばかりしていたようです。

そんなことないのに……。

1度だけ保育園で爆発してしまったようで、20分くらい泣き続けてしまったそうな。

そうなる前に甘えてきてほしいんですが、なかなか自分の気持ちを表に出せない子なので……。

 

退院してからというもの、スキを見つけては抱きしめてます。

その時の笑顔が……無邪気でかわいいんですよね。

3歳次女|1番の甘えん坊!

三姉妹の中で1番の甘えん坊でママっ子な次女。

泣くことはあっても、思ったより大丈夫だったようです。

 

ただ、土日に面会に来てくれた時は終始私にくっついていて、離れる時は大号泣……。

 

入院でトラウマになったのか、退院してからもべったりで、

あ、明後日病院に行かなきゃ~。

と言うだけで

次女
次女

やだ!

もう入院しないで!

と泣きそうになっています……。

娘たちのためにも、もう切迫早産などでは入院しないようにしないとなって思いが強くなっています。

1歳三女|自由奔放!普段と変わりなし

1番小さい三女。

私がいないと不安になって泣くかと思いきや。

全く変わりなかったようでした(笑)

 

寝かしつけも手を握って自分が眠くなったら勝手に寝るので、大助かりです。

 

保育園でも変わらず楽しく過ごしていたようで、一安心でした。

まぁ、まだ1歳11ヶ月なので、しっかり理解できていなかったのでしょうね。

まぁ、風邪をひかずに元気だったので良かったです!!

旦那さんは普段からお世話してくれていたから、心配はなかった

我が家の旦那さんは、育児にも家事にも積極的だと思っています。

普段から娘たちと遊んでくれたり、一緒にお風呂に入ったりするから、私が不在でもスムーズに生活できたのでしょう!

ありがとう!!

 

しかし、一般的な家庭では早朝から深夜まで仕事……なんていう家庭が多いですよね。

そんな環境の中、私のように入院してしまったら大変です。

もっと社会全体で、育児にお母さんもお父さんも参加しやすいようになればいいなと、切に願っています。

タイトルとURLをコピーしました