4人目妊娠|12w4d~5キロ体重が減って点滴&シロッカー手術を受けることに

こんにちは。てんよめです^^

妊娠前の体重より、5キロほど減っていまして。

私は吐くことはないものの、ただただえづくつわりで、特に夕飯が食べられません。

そして、今週頭から盛大に風邪をひいてしまい、これまで以上に起き上がれない生活だったので、一気に体重が減ったのだと思います。

今朝起きて、歩こうとしても

あれ?足が前に出ない……

ごはんの支度……ダメだ、考えられない。

身体が思うように動かず、思考回路も停止してしまっていたので、風邪もかなり良くなっていた今日、クリニックに行って点滴をしてもらいました。




「いつでも点滴に来てくださいね」なんて優しい言葉

前回受診時(11w0d)に

つわりきつそうだし、点滴していきますか?

って聞いてくださっていたんですけど、その時は旦那さんも一緒で風疹の抗体の検査に来ていたので、待たせるのが申し訳なくて点滴は遠慮していたんです。

どんな状態になったら点滴ができる。ってわけじゃないので、しんどかったらいつでもきて、点滴していってくださいね。

予約外の患者は迷惑かな?って思っていた私でしたが、先生のこの優しい一言でとっても安心しました。

「つわりはしんどいんだから、しんどいって言っていいんだよ。」

 点滴して正解!!一気に身体が軽くなった

5キロ近く体重が減ったことも加味して、大量の点滴をしてもらいました。

吐き気止めも入れてくださり、約3時間、ゆっくり休みました。

詳しい量はわかりませんが、500mlって書かれていた点滴を2個分していたので、1,000ml近く点滴したのかな?

 

起きあがったらすっきりしてスタスタ歩いている自分がいて、びっくりしました。

点滴、すごいです。

無理せずにみなさんもしんどくなる前でもいいから、病院に行って点滴を受けてください。

 

早産予防の子宮頚管長を縛る「シロッカー手術」を受けることに

前回の受診時、先生から提案があった「シロッカー手術」。

その時の記事はこちら→4人目妊娠|11w0dの妊婦検診~早産経験者は子宮頚管縛るの?怖すぎる…

抜糸の時、麻酔ってしますか?

5分もかからない処置ですし、検診時に内診台の上で行うので、基本的には麻酔はしません。

ですよね……。

麻酔なしっていうのが、やっぱり怖いんです。

麻酔して血圧が低下したり、麻酔するってだけで2泊3日ほどの期間を有するので、デメリットの方が大きいんですよね。

麻酔の有無でためらっているのであれば、シロッカー手術を勧めます。

早産が続いているので、少しでも長くお腹の中に赤ちゃんをとどめておく可能性は、高くなりますよ。

先生の言っていることはよくわかっていました。

手術をやりたくないのは、私の勝手な恐怖心からですもん。

赤ちゃんにとっては、予定日まで少しでも長くお腹にいることだし、その可能性が上がるなら、シロッカー手術をするべきだって。

旦那さんに相談|リスクが高いなら、シロッカー手術するべき

抜糸の時、麻酔はしないって。

でも早産が続いているから、今回も早産のリスクはある。

100%回避はできないが、持たせる可能性は高くなるって……。

旦那さん
旦那さん

手術しよう。

怖いのはわかるけど、リスクがあるって言われたら、やった方がいいに決まってる。

だよね~~~~~~~~~~~~~~~。

もしも、手術しない場合は、定期健診よりも頻繁に来て、経過を見ていくことになるし、早産の兆候が見られたら入院になる。ってことも言われたと伝えましたが、「リスクがあるなら、最初から対応しよう」とごもっともなことを言われて、手術の方向に決まりました。

シロッカー手術って?入院期間はどのくらい?

この子宮頚管を縛る手術には2通りあって

  • シロッカー手術……子宮の入り口で縛る
  • マクドナルド手術……頚管長が短くなっているので、できる限りの場所で縛る

となります。

私はまだ子宮頚管長が短いわけではないし、時期も早い(手術は14wで行います)ので、シロッカー手術をすることになっています。

 

腰椎麻酔と言って、帝王切開時同様に腰から麻酔を入れる下半身麻酔の状態で行います。

説明聞いてたら、その麻酔だけで痛そうだし怖い~。

背中思いっきり曲げて、体育座りみたいな体勢でじっとするんだって。

太い針だけど、動かないでねって。帝王切開の人、すっごいよ~。

麻酔の話だけで泣きそうになった私……。注射は大好きだけど、腰は怖い。

 

手術当日入院で、入院期間は1週間。

 

手術自体は30分くらいらしいんですが、いろんな処置があったりするので当日の6時以降は絶食だそうな。

お腹すく~

お腹すくな~。

夜ご飯は寝たままみたいだし、おにぎりとかかな。

旦那さん
旦那さん

食べることの心配ばっかやな。

他に心配ないんかい。

だってね~。

食べる楽しみを考えないと、手術が怖すぎて。現実逃避ってやつですよ(笑)

 

シロッカー手術の手順の説明で先生が、

奥にいる子宮口を引っ張っての手術になるし、膀胱などを傷つけないように、細心の注意を払って行います。

え?子宮口を引っ張る?!怖くない!?大丈夫なの??

怖すぎます。

 

なので、お腹が張りやすくなってしまうので、張り止めも点滴しながらの手術。

ただでさえ怖いのに、張り止めの点滴しながらとか地獄やん……。張り止めの点滴経験者としては、どれだけ自分が点滴の影響を受けるかわかっているので、動悸・手の震え・息切れのなか手術か……。と、不安でしかありません。

 

入院期間に関しては、ネットで見る限り様々ですね。

1週間やら2週間やら。

日帰り手術だってとこも。怖すぎる。

 

まだ手術日まで日があるので、入院準備(バスタオルや洗面セットなど、すこしだけ)を準備しま~す。

タイトルとURLをコピーしました