4人目妊娠|妊娠継続にしろ、稽留流産にしろ、気持ちが落ち着いてきた

こんにちは。てんよめです^^

 

産婦人科受診から、3日経ちました。まだ出血はありません。

受診当日や翌日は気持ちの整理ができず、娘たちの前以外ではずっと泣いていたというか、放心状態でした。

信じられない、信じたくないという気持ちが強すぎて……。

でも、なぜだか今は気持ちが落ち着いています。




気持ちが落ち着いているのは、娘たちの存在が大きい

長女
長女

まま~!!!!

ただいま~!!!!

次女
次女

おかあさん♡

プール入ったよ~!!!

三女
三女

まま~。

ぎゅ~~~~~

これでもか!!!

って勢いで「好き」を伝えてくれる三姉妹たち。

今、私が精神的に落ち着いてられるのは、このかけがえのない娘たちがいるからです。

 

娘たちには今回のことは全く話していませんが、私が不安なのを察しているようで、いつも以上にくっついてきたり甘えてきたりします。

 

なので、私もいつも通り接することができて、その時間は流産のことを考えている暇がありません。

もし3人がいなかったら……今よりもっとずっと、どんよりしてくらーい1週間を過ごしていたでしょう。

娘たちには感謝しかありません。

姉に打ち明けたのも、落ち着く原因なのかも

流産の正式な判定があるまで、誰にも打ち明けないようにしようと思っていました。

こんな話されても困るだろうし、ただの気休め・自己満にしかならないだろうから……。

しかし。

結婚して子どもが生まれてから、心の距離が近くなったと思っている3歳上の実姉が私にはいます。

お互いの子ども同士も歳が近く、離れているからなかなか会う機会こそ少ないけど、心を許せる存在の実姉。

実は、4人目妊娠して、流産するかもしれんのよ。

誰かにこんな話をするときは、泣くと思っていたんですけど、全く泣かずに至って平常心で話せました。

昨日までの私だったら、100%不可能だったこと。

 

「おめでと~!流産?んなもん可能性やろ。大丈夫やよ」

 

旦那さんに言われても受け入れられなかった言葉ですが、実の姉の言葉だからか……素直に受け入れることができました。

旦那さんを信じてないわけじゃないですが、なんか他人事のように接してくるので受け入れられない自分がいたんです……。

4人目妊娠|妊娠継続?稽留流産?どっちでも受け入れます

週数的にはつわりがないとおかしいはずですが、つわりらしきものはありません。

  • 気持ち悪さ→メンタル面から?
  • 眠気→泣きつかれ?

くらいです。

悪阻というより、流産するかも?に対する精神的な部分が大きい気がします。もともとこういうことに対して、メンタルが脆弱なので(笑)

 

つわりが娘3人の時はとてもひどかったので、あまりないという時点で「もう……ダメなんだろうな」って気持ちが大きいんです。

諦めたくはないけど、今までの3回の妊娠経験と全く違うので、そのことからも気持ちが落ち着いてきたのかもしれません。

 

妊娠継続……稽留流産……

どちらになるのかの判断は、来週になります。

流産なら……痛いのかな?どういう処置があるの?それとも自然に出てくるのを待つの?

どういう結果でも、母はドーンと構えているからね。

タイトルとURLをコピーしました