子ども3人もいるんだし、1人くらい流産でも気にしない……なんてことはない

こんにちは。てんよめです^^

 

私には、かわいいかわいい3人の娘たちがいます。

2019年度、年中・年少・1歳児クラスに入園して、毎日楽しく保育園に通っています。

3人も子どもいるんだし、流産の1人や2人……。

贅沢な悩みね。

そう思うかもしれません。

何人子どもがいても、やはり流産するかもしれない、しているのかもしれないというのはショックです。

大事な大事な、私たちの子であることに人数は関係ありません。




独身時代、私は生理不順・無排卵でした

学生時代から生理不順で半年に1回来たら良い方だったんです。

生理の回数が少なくて、ラッキー♪

当時は楽観視していた生理不順。

 

20歳を過ぎ、お付き合いしている人もいて、友達が結婚をしだしたとき。

いつかは私も、結婚して子どもが欲しいな。

大好きな人の子を産みたい。

妊娠できるからだなのか、ちゃんと診てもらおう。

将来の旦那さんに子どもが出来ない身体だと、後ろめたさしかなくなるんじゃないな……そう思ったので、結婚の話は全くなかった時期に一人、病院に行ってみたんです。

病院を受診して言われた「子どもが出来にくいかも」

ホルモンの値や、卵巣にいる卵子の大きさなど。

妊娠が難しい身体であると知って、けっこう ショックでした……。

男性ホルモンの数値が高く、卵巣内の卵子の大きさが小さいから、排卵が起こりにくい・起こらないんだって言われました。

子どもが出来にくい……。

嫌だ。

絶対に将来赤ちゃんを産みたい。できることをやっていこう。

幸い、結婚はしていませんでしたし、独身で自分の時間がたっぷりある身だったので、すぐに漢方による治療を開始しました。

これは不妊治療になるのかな??

体質改善??

何にしろ、その時に後回しにせず、しっかり動いてよかったと思っています。

治療期間は1年くらい。引っ越したりで通院できなくなって自然に治療を辞めてしまった

だいたい1年くらい経って、彼と同棲(今の旦那さん)することになったり、自分が自律神経失調症になったりして、病院に行かなくなってしまっていました。

その頃には、漢方のおかげか生理は不規則ではあるものの、来ることが増えていました。

通院しなくなったのは良くないけど、好きな人と一緒にいれることで精神的に安定していたのを覚えています。

 

そして数年後、結婚して自然妊娠することができました。

結婚して、3人の子宝に恵まれるも早産体質が発覚

独身時代の治療が良かったのか、3人の子宝に恵まれた今、本当に幸せです。

 

妊娠中のトラブルと言えば、切迫早産になったくらい。

そして、お腹が張りやすい体質であるということ。

いくら身体をあっためても、安静にしていても、張るものは張ります。

仕方がないのかも。

 

稽留流産は母体側の影響じゃない。わかっていても責める自分

稽留流産のように初期の流産は、胎児側の染色体異常など母体側にはどうすることもできないことだとは理解はしています。

受精した瞬間に生きられない運命。

でも、自分を責めてしまうのは、仕方のないことだと思います……。

 

4人目にして初めての流産かもしれない。

上に3人子どもがいようとも、絶望感がすごいです。

命は尊いものです。

せっかく私たち家族を選んで、お腹に来てくれたのに……悔しいです。

 

今の私たちの状態は、

  1. 胎児が育たなかった稽留流産
  2. 排卵の遅れで、胎児が胎嚢に確認できなかっただけ

2であることを願っている状態です。

「もし、出血があったら、すぐに病院に来てね」って。

 

今の私につわり症状はほぼありません。

気持ち悪いのは、精神面から来るものかもしれない。

眠気もない。

つわり症状がないことが、すべてを物語っている気がしますが……諦めきれない自分と、もうダメなんだ、受け入れなきゃ。って冷静になってきた自分がいます。

 

  • 初めての妊娠で流産じゃなくていいじゃない。
  • 初めての妊娠で辛い思いをしている人に比べたら、子どもがいるだけいいじゃない。贅沢な悩み。

そう、3人も子どもがいるから気にしなければいい。

なんて贅沢な悩みを言っているんだ。

 

自分に言い聞かせようとしていますが、無理なんです。

お腹に来てくれようとしてくれている子は、新しい個人です。

子どもに同じなんてものはないです。

来週の受診まで、気が気じゃない……。

 

タイトルとURLをコピーしました