【レビュー】エルゴベビーアダプトを使ってみた感想・口コミ|抱っこが楽!

こんにちは。てんよめ(@kosodate__blog)です^^

私が初めて抱っこ紐を購入したのは、長女ちーさんが産まれる時なので4年前になります。

その当時から「抱っこ紐といえばエルゴ!!」という感じはありました。

すれ違うママさんのほとんどがエルゴなんじゃないか?ってくらい……。

 

『抱っこ紐=エルゴ』という既定路線がなぜか嫌で、私は他メーカーの抱っこ紐を購入しました。

では、なぜ今さら抱っこ紐の王道、エルゴを購入したのか?

みんなに愛されるエルゴの使い心地はどうなのかを正直に書いていこうと思います。




抱っこ紐、エルゴベビーアダプトを3人目にして購入した理由

何で3人目にしてエルゴベビーを購入したかというと……純粋に1度は試してみたい!!と思ったからです。

根強い人気なので、なんでそんなにみんなから愛されているのか気になったんですよね。

なら、3人目が産まれてからすぐ買えばいいじゃん。ってことなんですけど、

てんよめ
てんよめ

欲しいな~。

って思ってたらいつの間にか生後10ヶ月を過ぎてた感じです。

時間の流れの速さについていけない……。

使用する期間の残りは少ないかもしれませんが、使い倒す覚悟で購入に至りました。

エルゴベビーは種類が豊富!その中から、『アダプト』を選んだ理由

エルゴベビーといっても、「オリジナル」や「OMNI360」などいくつか種類がありますよね。

そんな中で私がエルゴベビーアダプトを選んだ決め手はデザイン性とバリエーションの抱負さです。

 

初めての抱っこ紐ではないし、新生児から使うわけでもない。

抱っこしやすくて、娘も居心地がいいのは何かな?と思った時、最低限の機能がついていて、スタイリッシュでデザインが気に入ったアダプトを選びました。

本当にシュッとしています!

抱っこ紐、エルゴベビーアダプトの特徴

  • 新生児から付属品なしで使える
  • ベビーウエストベルト付き
  • 3Way(対面抱き・おんぶ・横抱き)
  • 小柄さんも安心、クロスベルトにできる
  • フード収納あり
  • 本体重量 約730g
  • デザインのバリエーションが豊富
  • 20kgくらいまで使用可能
  • 洗濯可能(ネット使用)

抱っこ紐、エルゴベビーアダプトを実際に使ってみて、気に入ったところ3つ

実際に手元に届いて約1ヶ月間、毎日抱っこ紐を使っています。

長女次女の園への送迎時、お買い物、お出かけ……使用しない日はありません。

 

そんな抱っこ紐ヘビーユーザーの私が実際に使ってみて

てんよめ
てんよめ

ここはいい!!

と思ったところとは?

他のママさんもきっと同じだと思うので見てみてください。

エルゴベビーアダプトのここがいい!①腰ベルトが太くて腰をしっかり支えてくれる

商品を開封して、本体を見て一番最初に目がいったのが『腰ベルト』でした。

ベルトだけじゃないんです!しっかり補強されていて、腰への負担が少ないんです。

私は昔から腰痛持ちなので、この配慮は本当に感激しました!購入の時は実物を見ずにだったので、届いて感激しました。

全部のエルゴベビーに装備されている物ではないようなので、エルゴベビー購入の際はお気を付けください。

装着してみても、やっぱりイイ!!腰への負担が少ないです。

ただ、太いので服がめくれてきたりはしてしまいます。

その点は注意すれば大丈夫なので、それほど気にはなりません。

 

抱っこ紐、エルゴベビーアダプトのここがいい!②柄のデザインが可愛い!

長女
長女

お母さん!この抱っこ紐、かわいい!!

長女が抱っこ紐を見て目を輝かせていました。

私が購入したのは『フォレストフレンズ』という動物の柄のものです。

よく調べていなかったのですが、日本限定デザインのようですね。あ、なんか嬉しい^^

 

トナカイやクマなど、数種類の動物のイラストが描かれていて、

てんよめ
てんよめ

この動物はなーんだ?

と娘たちに問題を出したりして楽しんでいます。

シンプルながら、こういうイラストの遊び心がいいですね。

言葉の遅い次女ともいい勉強になっています。

正面の部分にもクマの刺繍が施されていて、

てんよめ
てんよめ

これに惹かれて購入を決めた!

といっても過言じゃありません!こういうの、好きなんです。

抱っこ紐、エルゴベビーアダプトのここがいい!③赤ちゃんの大きさに応じて調節できる!

赤ちゃんの大きさに応じて調節とか、そんなの当たり前でしょ。

そう思いませんでしたか?

もちろんどの抱っこ紐でも肩ひも部分の長さは調節できます。

今回私が言いたいのは、この部分です。

どこかわかりますかね?装着した時、自分のお腹の前にくる部分です。

赤ちゃんのお尻や太もも部分です。

 

ここがマジックテープで3段階に調節できるので、赤ちゃんが安心して抱っこ紐に納まる形になることができます。

赤ちゃんの体格に合わせて調節できるので、太もも部分が痛くならないようにできています。

  • 青色→28in/71cm
  • 黄色→24in/61cm
  • 赤色→20in/50.8cm

その子その子で成長スピードも異なるので、記載されている大きさは目安でいいですよ。

三女は購入時点で9ヶ月だったので、身長的にも1番外側にしています。

足は痛くなさそうですし、跡もつかないのでちょうどいいんだろうなと思っています。

 

抱っこ紐、エルゴベビーアダプトを使ってみて、気になったところ2つ

みんなに愛される抱っこ紐のエルゴベビーアダプトですが、100点満点とは思いませんでした。

実際に使ってみて、イマイチだな~と思ったところを2つ、ぶっちゃけちゃます。

あくまで私個人の意見です。

抱っこ紐、エルゴベビーアダプトのここがイマイチ!①赤ちゃん落下防止のベルトが使いにくそう

 

数年前に抱っこ紐から赤ちゃんが落下する事故が話題になりましたよね。

私はその頃、あとに紹介しますが別の抱っこ紐を使っていました。

その抱っこ紐には落下防止のセーフティーサポートが付いていたので安心でした。

セーフティーサポートがあっても気を付けていましたよ!!

 

しかし、エルゴにはなかったようです。当時エルゴを持っている友達は

ほんとに落ちないか怖い!

と言っていましたから。

 

しかしこちらの抱っこ紐のエルゴベビーアダプトには落下防止のセーフティーサポートがありました!改良されている証拠ですね~。

しかし、見た瞬間に

てんよめ
てんよめ

めんどくさそう

と思いましたね。

これ、わざわざする人いるんでしょうか?「生後24ヶ月までは着けてね!」って書いてあるけど……。

わざわざつけている人ってどのくらいいるんでしょう。

 

抱っこ紐、エルゴベビーアダプトのここがイマイチ!②肩ひも部分が大きい!小柄さんはずり落ちるかも。

私は身長164cmです。肩幅も広い方で、なで肩ではありません。

そんな私でも、肩ひも?肩部分がずり落ちそうになりました。

なので小柄な方はあまりお勧めできないと思います。

 

エルゴベビーは大きいので男性には楽かもしません。

子どもが大きくなるにつれ、どんどん重くなりますよね。そうなった時、パパの出番です!!

男性でも無理なく使用できるので、パパの活躍の場が広がりますよ!

後ろのバックルは可動域が広い!

このバックル、上下に移動できるんです。

私は体が硬いので、一番上にしています。

おんぶする時は首にかかって苦しそうなので、下げて使用しようと思っています。

どんな体型の人でも使いやすいようにできています!

小柄さんも安心!肩ベルトをクロスして使用できる!

しかし、なんと小柄さんにも朗報が!

肩ひもをクロスして使えるんです!!

肩ベルトは痛くならないようにクッション性に優れているのでクロスしにくいように思いますが……小柄さんなら簡単かもです。

未だかつてクロスして使用している人を見たことはありませんが、赤ちゃんとの密着度が増すので落下防止になります。

このクロスして使用する方法は、新生児や月齢の低い赤ちゃんにとっても有効だと思います。

 抱っこ紐(エルゴベビーアダプト)にいる三女の様子

三女のエルゴベビーアダプトで寝る確率は、けっこう高めです。

ゆったりよりしっかり目に、私と密着するように装着しているからか、歩いていると寝ていることが多いです。

抱っこ紐にいる時に泣くこともないし、いつもニコニコしてくれています。

4年前から使っていたエルゴベビーアダプト以外の抱っこ紐、2本をご紹介します

私は長女を産んで4年と少し、これまでに2本の抱っこ紐を購入して使ってきました(スリングを除きます)。

それぞれを使ってみた感想を簡単にまとめてみます。

1本目|今はもうない、ラッキー工業のBuddyBuddy

長女を妊娠して、初めて購入した抱っこ紐になります。

今はもう、販売していないんですね……。つい最近なのに、もう抱っこ紐業界では古いなんて、衝撃的です。

新生児から横抱きにして使えて、だっこ、おんぶと3wayで使えたので、私は選びました。価格も1万円未満とお手頃でした。

今現在販売されていて、同じようなものはこちら↓

サイドプラスという商品です。私が使っていた抱っこ紐の後続品のようです。

赤ちゃんの落下防止の「セーフティサポート」はとても簡単で使いやすいです。

これは私が使っていたBuddyBuddyにもついていましたが、装着はとっても簡単でした。

落下防止は装着しやすいからママも安心!

ベルメゾンのクロス抱っこ紐。簡易的で持ち運び時にかさばらない!

長女が6月生まれで、1歳を過ぎた夏、使っていた1本目の抱っこ紐だと暑いのか、毎回汗がすごかったので、1歳でしっかりしてきたし、簡易的な抱っこ紐が欲しくなって購入しました。

上から服を着るようにかぶるだけで、簡単に装着できます。

しかも、簡易的ながら腰ベルトもあるしカックン防止のネットもあるんです。

簡易的でほとんど布で出来ているので、とってもコンパクトに収納できるのがポイント!

コンパクトに収納できて、持ち運びに便利!

カラーも豊富で、他の抱っこ紐ではないドット柄など選ぶ楽しみもありました。

 

ベルメゾンネットはコチラ

抱っこ紐、エルゴベビーアダプトは3本目にしては高い。けど買ってよかった!

3本目だし、これからの使用頻度を考えたら2万円台は高いお買い物かもしれません。

しかし、私は後悔していません。何本目であろうと、買ってよかったと思えると思います。

だって、使い勝手がいいんですもん。

変に安い簡易的なものを買って、肩や腰の負担になるくらいなら、良いものを買って身体の負担を減らせるほうがお出かけも楽しめますよ。

どんどん子どもは重くなるから、簡易的な抱っこ紐よりしっかりした抱っこ紐を買い足すことをおすすめします!!

 

これから初めて育児をする人も、育児中で新しく抱っこ紐を買い足そうか迷っている人も、どちらにもエルゴベビーADAPTはおすすめです!!

エルゴベビーADAPTの詳細を見る

タイトルとURLをコピーしました