胃腸炎……からの入院|妊娠中は免疫が落ちてるからいろんな病気に注意!!

こんにちは。てんよめです^^

 

しばらく更新できずにいましたが……ついに入院になってしましました。

入院になってしまって……改めて思ったのが

妊娠中の免疫力って、やばいくらい落ちてる!

ってことです。

マスクと手洗いうがいだけじゃ、防ぎきれませ~ん(笑)




入院した直接の原因は……胃腸炎

入院することになった直接の原因は……『胃腸炎』です。

前日の夜、長女が嘔吐して。

それをしっかり受け止めた私(笑)

マスクしてるし、しっかり手洗いしてアルコールしたし!大丈夫!!

って、思ってたら大間違いでした。

 

見事に伝染ったようで、とにかく気持ち悪い……って夜が過ぎたと思ったら。

嘔吐、下痢……。

 

少し水分を取るだけで、下すのでウテメリン(張り止め)が飲めないんですよね。

吐き下してて……ウテメリンが飲めない→点滴になる

私は4時間おきにウテメリン(張り止め)を飲んでいました。

しかし、胃腸炎で薬が飲めなくなってしまったんです。

 

なので、水分も摂れなくてしんどいよりも、ウテメリンが飲めなくてお腹の張りがすごい方が心配だったので……クリニックを受診しました。

受診する前に

胃腸炎の症状があるんですけど、受診する場合って内科ですか?それともそちらでいいのでしょうか?

と、通っているクリニックに電話してみました。

内科でも、当院でもどちらでも大丈夫ですよ。

という返事があり、私は胃腸炎だけなら内科に行く予定でしたが、お腹の張りが心配だったので通っている産婦人科のクリニックに行きました。

 

張り止めが飲めないとなると……入院して点滴になりますね。

そして、1度点滴をしてしまうと張り返しなどがあるので、36wまで原則としては入院になります。

ですよね~~~~~~。

こんな32wとかで入院はしたくなかったけど、こればかりは仕方がない。

ウテメリン(張り止め)の副作用で動悸と手の震えがすごい

今回の妊娠では早い段階から(16wから)張り止めを飲んでいたし、4時間おきに薬を飲んでいたので、副作用は少ないだろうなって思っていました。

 

ところが。

 

入院した段階でお腹の張りが2分半おき(陣痛レベル(笑))だったので、点滴の流量が一気に上がって。

しょっぱなからかなりの動機と手の震えがありました。

今は点滴量が少し下がったのですが、私の心拍数が100近い。ドッキドキしてます(笑)

 

今、パソコンを打っていても手が震えてうまく打てません(笑)

母子手帳に記録したくても文字がミミズみたいになって……悲しくなりますね。

 

ウテメリン(張り止め)はお腹の張りが落ち着いてとってもありがたいんですけど、副作用がきついんですよね。

まぁ、数日すれば慣れてくるし、お腹の赤ちゃんのためなので頑張ります~!

胃腸炎自体の症状は1日で回復!それからは切迫早産で入院

入院の原因になった『胃腸炎』ですが、受診したころには嘔吐も落ち着いていて、下痢もほとんどありませんでした。

ただ、熱が少しあってしんどくて。

 

長女もでしたが、胃腸炎の症状は半日ほどで落ち着きました。

私は2回だけ吐いて、あとは下痢症状……。

長女は2回吐いてスッキリしてました。

 

 

胃腸炎の原因を先生が知りたいということで、「便培養を取りたい」と言われたのですが、なかなか出てくれず……結局入院して5日目にやっと便が出ました。(汚くてすみません)

保育園でも胃腸炎が流行っているとは聞いてないし、いったいどこからもらってきたのか……。

妊婦さんは本当に体調に気を付けて!!

妊婦が風邪にしてもちょっともらうと重症化するんだなって、身をもって実感しました。

もう、胃腸炎はこりごりです。

今は新型コロナウイルスも流行っていますし、予防できることは最大限してください!

マスクだけじゃなくて、うがい手洗いアルコール消毒……妊娠中の胃腸炎や風邪などの体調不良はシャレになりません。

自分で出来る予防策は、しっかりしてください!

そして、少しでも体調がおかしかったら、産婦人科に相談するなり受診するなり、初期の段階で対応することをおススメします。

妊婦さんは治りも遅いですからね( ;∀;)

張り止めの点滴は、開始したらなかなか終われない→張り返しがあるから

なんでウテメリン(張り止め)の点滴をしたらなかなか終われないのかというと……『張り返し』が必ずあるからです。

そう、必ず。

点滴って、血管に直接薬を流すわけですよ。

それによって身体中に均一に薬の濃度が保たれるわけです。

その張り止めによって子宮の収縮を抑えている状態(お腹の張りを抑える)なので、点滴を外したら身体の中の均衡が崩れます。

 

36w(10ヶ月)以降なら産まれても大丈夫な週数にはなってくるので、張り返しがあってそのまま出産でも安心ですが、それ以前9ヶ月や8ヶ月に点滴してしまうと……慎重になってくるんですよね。

だって、まだ産まれてほしくないから。

薬の内服だけではお腹の張りを抑えられなかったり、子宮頚管長が短くなってしまったり、子宮口が早い段階であいてきてしまった場合は入院して、点滴管理になります。

 

張り返しからの出産経験のある身としては、張り返しは本当に怖いし、抵抗することなく36wまでの入院を受け入れることができています。

でも、家族と離れ離れになるのはやっぱりさみしいです!

今やっと1週間が経過……退院まで後約3週間

今日で入院から1週間が過ぎました。

家にいる時は1週間があっという間でしたが、入院したらやることないし暇で暇で……1日が長すぎます。

なにより、娘たちに会えないのが本当につらいです……。

休日くらい、娘たち連れてきてよ~!

旦那さん
旦那さん

会った後、泣き叫んで不安定になるから……多分退院まで連れてこんわ。

(´;ω;`)

そうだよね。

娘たちの方がツラいよね。

保育園から帰ってきたらママがいないんだもん。

 

たった1週間でホームシックですが、36wまであと3週間。

36wはシロッカーで縛った糸を抜くので、そのタイミングで退院になるらしいんです。

私としては、糸を抜いてから点滴を減らして内服で様子見……が理想です。

三女が張り返しからの出産だったので。

3週間、家族みんなで乗り越えます!

入院予定は残り3週間なので、長い妊娠期間の中でたったの3週間……だと思って、家族みんなで乗り越えます!

 

私が入院してから、旦那さんが完全にワンオペなので、倒れないかが心配です……。

娘たちは保育園でリフレッシュできたらいいな。

ちょうど今日は節分ですし、鬼さんに会えたかな??

手作りのお面とか……見たい~!!!!!

 

無事に退院して、三女の時のように思い出話ができるようになりたいですね。

タイトルとURLをコピーしました