こどもちゃれんじプラスコース(有料オプション)5つ|直接した質問と口コミ

こどもちゃれんじの通常教材の他に、『プラスコース』というものがあります。

通常のこどもちゃれんじよりより、あと一歩、興味があることを追求できるというのが『プラスコース』の魅力です。

しかもこの『プラスコース』、こどもちゃれんじに入会していなくても購入は可能!

自分でもプラスコースについて気になることがあったので、実際に電話して聞いてみたりもしています。

そして、実際に利用している人、利用したことのある人の口コミをTwitterから探して紹介するので、

実際、プラスコースってどうなんだろう?

と、気になっている人は参考にしてみてください。




こどもちゃれんじのプラスコース|年齢によって申し込めるコースが違う

プラスコースには「知育プラス」「表現プラス」「リズムプラス」「サイエンスプラス」「読み聞かせプラス」と5つのコースがあります。

5つもコース自体はあるんですけど、年齢によって受講できるプラスコースは違うんです!

年齢別で申し込めるコースの紹介!

こどもちゃれんじのクラス プラスコース
ぷち 知育・リズム、ダンス・読み聞かせ
ぽけっと 知育・表現・リズム、ダンス・読み聞かせ
ほっぷ 知育・表現・読み聞かせ
すてっぷ サイエンス・知育
じゃんぷ サイエンス・知育

調べるまでは

5コースから好きなもの選べるんだろうな~。

ほっぷをしてる長女、サイエンスとか好きそう~!

って思いながらも、思っているだけでした。

でも、こどもちゃれんじほっぷだと、サイエンスプラスコースはないんですね……。残念です!

年齢と違うプラスコースに申し込みって可能?直接聞いてみた!

こどもちゃれんじは年齢の違うコースも受講可能です。

そこで、長女がこどもちゃれんじほっぷでも、こどもちゃれんじすてっぷのサイエンスプラスコースが申し込めるのか、直接電話で聞いてみました!

長女がこどもちゃれんじほっぷ受講中なんですけど、

すてっぷのサイエンスプラスコースって申し込み可能ですか?

申し訳ございません。

基本的には年齢と違うプラスコースの申し込みは可能なのですが、

サイエンスプラスコースのみ科学的なコースになるので、

すてっぷのサイエンスプラスコースを例にあげますと、

4歳・5歳の対象の年齢のお子様のみのお申込みになります。

つまり

  • 知育・表現・リズム、ダンス・読み聞かせプラスコース→年齢が違ってもOK!ほっぷだけどすてっぷの知育プラスコースを申し込める
  • サイエンスプラスコース→年齢相応の申し込みのみOK!すてっぷのサイエンスプラスコースはすてっぷの年齢の子のみ!

サイエンスプラスコースは科学的な難しいことを学ぶ内容になるので、年齢に応じた子どもがしっかり理解できるように作られているそうです。

年齢が違うプラスコースも申し込める|兄弟姉妹や年子にいいかも!

知育・表現・リズム、ダンス・読み聞かせの4つのプラスコースは年齢が違っていても申し込むことは可能です。

ということは、我が家のように年子だったり兄弟姉妹、双子の家庭にはかなりいいかもしれませんね。

こどもちゃれんじを受講している子はこどもちゃれんじのキッズワークをして、プラスコースを兄弟姉妹が使用する。という活用方法もありますね。

価格も手ごろだし、兄弟姉妹で同じ教材を使っていることで子どもたち自身も満足感が得られます。

我が家の次女は長女のマネをしたがるので、長女がこどもちゃれんじをしていると

次女
次女

やる~~!!

と邪魔してくるので……本来の使い方とは違うかもしれませんが、兄弟姉妹分にするのもアリかな~と思います。

こどもちゃれんじとプラスコースは、同封されて届くので安心ですよ。
こどもちゃれんじで詳しく見る

こどもちゃれんじのプラスコース|価格はいくら?会員がお得!

プラスコースはこどもちゃれんじの有料オプションです。

有料と言ったら、気になるのは価格ではないでしょうか?

価格は年齢に関係なく、一律になっています。以下、表でまとめてみました。

コース名 価格
知育 535円(会員価格)

822円(通常価格)

表現
リズム、ダンス
読み聞かせ
サイエンス 1,070円(会員価格)

1,640円(通常価格)

こどもちゃれんじに入会してなくても、プラスコースのみの申し込みも可能(通常価格)になっているのですが、やはり入会している方が格段にお得ですね!

会員価格は通常価格の約34%オフ!
こどもちゃれんじは年払いにするとお得になりますが、オプションのプラスコースは年払いのみの支払いになります。

プラスコースは年払いのみ!途中解約で返金可能

こどもちゃれんじは年払いか月払いが選べますが、有料オプションのプラスコースは『年払いのみ』になります。

年払いのみですが、

少しやってみたけど……

思ってたのと違うな。

って場合には、途中でやめることが可能です。

途中で辞める場合は、受講していない分が返金されるので、安心してください。

また、オプションコースはいくつでも受講可能で、1つのコースにつき535円(サイエンスプラスコースのみ1,070円)かかります。

サイエンスプラスは他の4コースと少し違う!2ヶ月に1回だけなんです!

知育・表現・リズム、ダンス・読み聞かせの4コースは年間12回のコースなんですけど、サイエンスプラスコースだけは2ヶ月に1回で年間6回のコースになります。

  • 知育・表現・リズム、ダンス・読み聞かせプラスコース|毎月……年12回
  • サイエンスプラスコース|2ヶ月に1回……年6回

なんでサイエンスプラスだけ高いの!?

と思う人もいると思いますが、1,070円÷2ヶ月=535円/月 1か月あたり535円なので、高くはないんですよ!

サイエンスプラスは2ヶ月分だから高く感じる。1ヶ月換算だと535円!

こどもちゃれんじのオプション『プラスコース』の口コミ

プラスコースを利用しているみなさんの、リアルな声を集めました。

それぞれ5つのコースの悪い口コミ

>>ツイッターから引用させてもらいました。

悪い口コミはほとんど見つかりませんでした。

500円ちょっとという定価格な設定なので、「濃い内容」を希望している人向けではないでしょうね。

それぞれ5つのコースの良い口コミ

>>ツイッターから引用させてもらいました。

子どもが楽しそうにしていたり、親子で楽しめる内容のものが多いという印象を受けました。

ほとんどの方が、現在こどもちゃれんじを受講していて、「絵本が好きだから」「踊るのが好きだから」とあと少しだけプラスしたい!場合に申し込んでいるんだなと思いました。

こどもちゃれんじのオプション|プラスコースは「あと少し」が欲しい人へ

プラスコースをしたら、めちゃくちゃ充実してる!ってわけではないようです。

こどもちゃれんじであともう少し内容が欲しいな。

ガッツリじゃなくて!

という人向けですね。

我が家の長女はあっという間に本誌こどもちゃれんじのキッズワークを終わってしまうので、物足りない感じがありますね……。

長女
長女

えーーー!!

もうちゃれんじ終わりなの~?

と、毎回のように言われてしまいます……。

1ヶ月待って、やり始めて数十分でキッズワーク自体が終わってしまうのは、親としても少しもったいない感があるのは事実です。

この知育プラスコースは、毎月30ページくらいのボリュームがある(本誌の2倍)し、こどもちゃれんじの内容とリンクしているようなので、より理解が深まるはずです。

 

こどもちゃれんじは無料の資料請求・無料体験ができるので、気になってきたらまずは無料の資料請求をしてみてはどうでしょう?

もしそのあと、受講しないってなった場合も、DM はいらないなって場合も止めてもらうことができるので、気軽に問い合わせてみてください^^
こどもちゃれんじで詳しく見る

タイトルとURLをコピーしました