【2歳】トイレトレーニングが進まない!一旦中止?親がイライラする毎日

我が家の次女がトイレトレーニングを開始したのは、2歳4ヶ月になった日でした。

次女
次女

お姉さんパンツ、する!

え!?今日から?

ほんとうに???

正直、2歳4ヶ月という早い時期から始めるつもりがなかったので、私自身戸惑いました。

でも自分からトイレトレーニングを始めると言ってきてくれたので、その意思を尊重してトイレトレーニングを開始することにしました。

しかし、半年経って2歳10ヶ月になった今、まだトイレトレーニングは完了していません

こども園に通いながらのトイレトレーニング、今後どうすればいいのか……。




2歳でのトイレトレーニング開始のきっかけ

2歳4ヶ月(2018年7月)という年齢でなんでトイレトレーニングを開始したかというと、『次女本人が やりたい! と言ったから』です。

私個人としては、短期間でトイレトレーニングを終わらせたかったし、まだまだ2歳4ヶ月なんて赤ちゃんだと思っているので、正直乗り気ではありませんでした。

 

ただ、トイレトレーニングをするのは次女本人です。

親のヤル気でせっかく頑張ろうと思ってくれた気持ちをないがしろにしたくありませんでした。

よーし、頑張ってみようか!

ちょうどトイレトレーニングに最適と言われている夏だったし、長期戦覚で始めてみることにしました。

トイレトレーニング開始の目安と言われるものはだいたいクリアしている

トイレトレーニングを開始する目安としてあげられているのが以下です。

  1. 自分で歩いてトイレに行ける
  2. おしっこの間隔が2時間程度あく
  3. 自分で便意や尿意を教えてくれる
  4. 他の人の言っていることが理解できて、コミュニケーションが取れる
  5. おまるや便器に座っても怖がらない

以上のようなことができていたら、トイレトレーニングを始めるチャンス!って言われていますよね。

 

次女のさぁちゃんは2歳4ヶ月当時、「3の便意や尿意を教えてくれる」以外はすべてをクリアしていました。

そう、けっこう重要な「教えてくれる」ことはできていなかったんです。

この状況でトイレトレーニングを始めても大丈夫なの?

トイレがしたい!と教えてくれたことが無い状況で、トイレトレーニング始めましょうって……かなりハードルが高いと思います。

しかし、その他はクリアしているし、長女のトイレトレーニングの経験があるので

ま、何とかなるでしょ。

という軽い気持ちでスタートしました。

 

我が家の長女の時のトイレトレーニングの方法は、こちらの記事を参考にしてください↓↓

現在2歳児、こども園に通っている次女。周りのお友達はパンツに

次女は3月生まれなのでこども園では2歳児クラスになります。

そして、同じクラスのお友達は夏までに誕生日を迎える子がほとんどなので、2019年1月現在、みんな3歳になっていてオムツも取れています。

なので、現在トイレトレーニングをしている子は、次女のクラスでは「次女のみ」なんですよね。

お友達がみんなパンツだし、次女は焦ってないかな?

と親の心配をよそに、次女本人は

次女
次女

全く焦ってないよ~!!

えへっ

ってノリです。(漏らしたら恥ずかしいという気持ちはあるようです……)

こども園でのトイレトレーニングの方法は?

たくさんの子どもがいるこども園では、どのような方法でトイレトレーニングを行っているのでしょうか?

次女の通っている園を例に挙げてみます。

園のトイトレの方法1.1時間おきや時間を決めてトイレに誘う

園では遊びを始める前やおやつを食べ始める前など、節目節目でトイレに誘導しているようです。

次女はおしっこの間隔がめちゃくちゃ空くときがあるので、誘って出なかったら30分後などにもう1度誘ってみたり……工夫してくださっているようです。

 

また、お友達がトイレに行くから自分もいく。というのも大きいようですね。

みんながトイレに行くから自分もトイレに行く。ということは身についていて、園では誘えばおしっこができる状態になっています。

園のトイトレの方法2.基本トレパンだけど、お昼寝後はオムツ

園生活では、トイレトレーニングを開始した2歳4ヶ月からトレーニングパンツで過ごしています

始めた頃は毎回失敗で、洗濯物の量がすごかったんですよね……。

お漏らしが多いので、お着替えもいっぱい園に用意しなくちゃいけないし。荷物が毎日とても多い日が続きました。

先生方も大変だったと思います。感謝しかありません。

 

基本的にはトレーニングパンツなんですが、夏の水遊びの時間や合同保育(お昼寝後~お迎えまで)の時間はオムツで過ごしています。

先生の数が減って、お漏らしに対応できないからだそう。

本当は、オムツは履かせたくないんだけど……。

園の方針だし、先生方の負担をこれ以上増やせないから仕方ない……。

園の方針は仕方ないので、従います。

ただ、オムツにしたら漏らしても大丈夫って知恵がついてるので、おしっこが出ていても言わないんですよね~……。

オムツだと、おしっこ申告がなかったり、

おしっこしても遊びをやめないのが悩みどころです。

2歳10ヶ月にもなると、いろんな知恵がついてくるのでこっちも頭を使ってのトイレトレーニングになりますね。

家にいる時のトイレトレーニングの方法は?

土日など家にいる時のトイレトレーニングの方法を簡単に紹介します。

長女の時は全くオムツを履かせない方法でしたが、次女は園の方法と違ったら困惑してかわいそうなので、悩みました。

あまりに漏らすから、我が家には買い足したトレーニングパンツでいっぱい

2歳4ヶ月当時は、全くオムツを履かない方法でトレーニングしました。

6層のトレーニングパンツが大活躍!!

長女の時のパンツを使いまわす予定が、あまりに漏らすので追いつかず……買い足しました。

6層タイプはしっかりおしっこを吸収してくれるので、トイレトレーニングを開始した時期には大助かりする品です!

買い足したパンツと言ったら4層3層タイプです。

次女の大好きなアンパンマン柄で気分を盛り上げよう作戦!!

とっても喜んでくれたのですが、お漏らしはしまくっていました。

毎日4枚以上選択するのは当たり前!という生活が6ヶ月続いています……。

トイレトレーニングを開始して6ヶ月……進展なし、進まない。このままでいいの?

トイレトレーニングを開始して6ヶ月。

こども園ではお漏らしが無くなってきたのですが、家にいる時は失敗の日々。1日中お漏らしの日だってまだまだあります。

一進一退過ぎて……どうしたらいいのかわからなくなっています。

2歳10ヶ月、あまりにトイトレが進まなくて、怒ってしまう日が増えてきた

トイレトレーニングは怒らないことが基本!

怒っても仕方ないし、怒られたら委縮してしまってトイレトレーニングが進まないのは理解しています。

怒ってはいけないと理解はしていても、毎回のようにお漏らしされてはこっちも疲れてきます……。

ちっちが出る前に言ってよーー!!

怒ってしまう自分にも嫌気がさして、精神的にかなりしんどい日々が続いていましたね。

怒られるってわかっているから、おしっこが出てしまっても次女は黙ることが増えて……。時間が経ってからお漏らしを発見するからさらに怒って……。

まさに負の連鎖でした。

お漏らししてツラいのは次女なんだ。

怒ったらかわいそう。

自分に言い聞かせて、怒らないように努力したら、おしっこが出たら隠さずに言ってくれるようになりました。

 

 

また、おしっこが出る前に

次女
次女

ちっち出そう~

と教えてくれるようにもなったので、お互いの気持ちに余裕がないとダメだと改めて気づかされました。

濡れた感じのわかるトレパンマンは効果ある⁉試してみた

あまりにトレーニングパンツに漏らされて、気が滅入ったので長女の時には効果がなかったから買っていなかったトレパンマンを購入してみました。

長女は意味なかったけど、次女は違うかもしれない!!

という期待を込めて……!

いざ履いてみたら、

次女
次女

ちっち、出た~……

事後報告があった際、足を広げて気持ち悪そうにしているではありませんか!!!

『10倍濡れた感じ』というのは本当のようですね。

ちっち出ちゃったね~。

気持ち悪い??

次女
次女

うん……

おしっこが出ちゃって、従来のオムツのようにサラッとしないのが不快だったようです。

 

ただ、不快ではあるけどズボンも床も濡れない。

次女
次女

あれ?ちっち出たのに、汚れない……!

これが次女的にポイントが高かったようで、

次女
次女

気持ちは悪いけど汚れないならオムツと一緒♪

お漏らししても大丈夫!

って思っちゃったみたいです……。

 

「ちっち、出そう~。」

と言うことは少なかったです。

ただ、従来のオムツと違って不快感はかなりあるようでした

トイトレと言葉の発達面は関係ある?イヤイヤ期は?

言葉の面で少し遅い次女。

言葉とトイレが関係あるのかと言ったら、ないでしょう。(あくまで個人の意見です)

相手の言っていることを理解できていないなら、トイレトレーニングはまだしない方がいいです。

ただ、次女のように『言葉は理解している』ならトイレトレーニングは進むはずだと思うんですよね。

しゃべるのが苦手でも、お股を押さえる・トイレに連れて行くなど行動で示すことができますよね。

トイトレ最中にイヤイヤ期の場合は?

トイレトレーニングしようとする時期とイヤイヤ期って、被るんですよね。

あまりにイヤイヤがすごい場合は、トイレトレーニングを中断して様子見でいいと思います

 

根気よく続けるのも大事ですが、お互いにイライラしてヘトヘトに疲れてしまいますよ……。

少し前前まで、まさに我が家がそうでした。

 

イヤイヤ期にトイレトレーニングを無理強いすると、次女は意地でもトイレに行かないし、私は意地でも連れていきたいし。でギスギスしてしまうんですよね。

楽しい気持ちで、前向きな気持ちでトイレトレーニングを行うためにも、イヤイヤが酷い時は中断することをおすすめします。

2歳10ヶ月次女のトイレトレーニング、進まなくてもこのまま気長に続けます

6ヶ月も続いているトイレトレーニング。

正直、しんどいです……。

あまりに進展がないので中断も考えましたが、今のまま気長に続けていこうと思います。

1日お漏らしをしない日も少しずつ増えてはいるので、次女はやればできるはずなんですよ!

 

多分、失敗したら私も怒ってしまうのがいけないんですよね……。

どうしたら次女が気持ちよくトイレでおしっこできるようになるのか、しっかり向き合っていこうと思います。

トイレトレーニングに一般的なやり方はあっても、すべての子どもに通用するものではありません。

なので、どんな方法、接し方が次女にとって最良なのか?模索していきながら、3歳の誕生日を迎える3月までにオムツを卒業しようと思います!!

 

タイトルとURLをコピーしました