お雛様は一人一台必要?|2人目以降の女の子の桃の節句、準備はどうしてる?

こんにちは。てんよめ(@kosodate__blog)です^^

3月には桃の節句がありますよね。

我が家には女の子が3人いるんですけど、お雛様は長女の時に用意したし……。何個もあっても収納に困る。

てんよめ
てんよめ

次女、三女のお雛様って、どうしたらいいんだろう!?

と悩んだ結果、準備したものを紹介します。

準備したもの以外にも、吊るし雛など私も候補にしたものを紹介するので、参考にしてみてください^^




長女の桃の節句に用意した3段お雛さま|収納できるタイプ

我が家の長女、ちーさんには私の両親からこんなにステキなお雛様をいただきました!ありがとーーー

当時は転勤族だったので、どんなお雛様が欲しいのかを聞かれたとき、

てんよめ
てんよめ

引っ越しが多いだろうから、コンパクトなもの希望です!

三人官女もいたら嬉しいな……♡

なーんて厚かましいお願いをしたんですよね。

私の思っていたものは

このようなケース入りの持ち運びに便利なタイプだったんですけど、届いたのはとっても豪華なお雛様でびっくりしました。

愛情……ですねーーー!泣きそうになりました。

 

私自身姉がいて、実家では8段の豪華なお雛様を見て育ってきたので、

てんよめ
てんよめ

娘にも立派なお雛様を毎年しっかり出してあげよう

って身が引き締まりました。

<お雛様のタイプで比較>

ケース飾りのいいところ 段飾りのいいところ
・飾りたい時にすぐ飾れる ・華やか
・子どもにバラバラにされない、壊されない ・雰囲気が出る
・飾りやすい(玄関など) ・子どものテンションが上がる
・コンパクト ・伝統がある
・種類が豊富 ・種類が豊富

 

最近は本当にいろんな種類のお雛様がありますよね。

好きなキャラクター、積み木として遊べるもの、ガラス……など、自分の好みで選べるので楽しいですね!

ディズニー好きには【ベルメゾンネット】がおすすめです。落ち着いた雰囲気のお雛様があるので、インテリアにも馴染みますよ^^

 

次女の桃の節句は用意が間に合わず……三女の時に次女の桃の花も購入!

次女の初節句の時は、ちょうど旦那さんがサラリーマンを辞めて、社宅を出て引っ越し……とバタバタしていたので、準備ができませんでした。ごめんね……

なので、次の桃の節句に準備しようと思ってたらまさかの三女が生まれてて。

人生、何があるかわかりませんね。

 

長女の大きなお雛様(我が家としては)があるし、物をあまり持ちたくない夫婦なので、コンパクトなものを探しました。

いっぱい探して探して……たどり着いたのは『花』でした!

いつかマイホームを購入したら、我が家のシンボルツリーにする予定です^^

 

この「源平しだれ桃」、購入した年に咲くか不安でしたが、しっかりたくさんの花を咲かせてくれました!!

届いた時にはもう、つぼみがたくさんついていましたよ!

 

ただ、咲くのは3月3日とは限りません。自然のもの・生きているものなので、気温などの影響もありますし仕方ありませんよね。

我が家の「源平しだれ桃」も、3月下旬に咲き始めました。

時期は桃の節句からズレますが、本当にきれいで鑑賞期間も長いので、見ていてうっとりしちゃいました^^

 

この「源平しだれ桃」ですが、一つとして同じ色・柄の出方が同じものがないんです!全部濃いピンクのもあれば、真っ白や模様入りなど……見ていて本当に飽きません。

 

 

我が家には大きさの違う桃の花が、2本あります

長女にお雛様、次女にお花……三女はどうしよう????

悩んだ結果、三女もお花にしました!

次女と同じ年に購入になるので、少し変化を持たせたくて小さいものを購入しました。

大きさが違うだけで、同じ「源平しだれ桃」です。この品種が気に入りすぎて……!

さすがに購入したこの年、花は咲きませんでしたが、来年は咲かせてくれることを期待しています^^

 

次女と同じ大きさのものを購入しようかと思ったんですけど、娘たちが大きくなってから

次女
次女

あれ?

なんで桃の木の大きさが同じ?

私の方がお姉さんだから、大きいんじゃないの?

なーんて思われないようにするための小細工です(笑)

この枝(三女の桃の木)がどんな風に大きな桃の木になっていくのか……成長過程が気になったのも理由の一つではあります。

11月現在の桃の木|寒くて葉っぱも落ちてます

庭に直接植えても大丈夫な桃の木。

なので、寒くなってきた11月現在も庭にいます。

寒さにやられて葉っぱは落ちていって、かわいそうな姿ではありますが、越冬して来春またきれいに咲いてくれることを楽しみにしています^^

三女の方の「源平しだれ桃」ですが、枝が伸びてきて不格好なんですよね……。

これからどうやって上に大きくなっていくのか……見守っていこうと思います。

お雛様の意味は?女の子一人一台、用意しなくちゃいけないの?

桃の節句にお雛様を飾る理由は、『その子の厄を引き受けることで、女の子の健やかな成長を願う』という想いが込められているんだそうです^^

その意味から考えたら、女の子が生まれるごとにひな人形を購入した方がよさそうですよね。

 

近頃はマンション住まいや核家族化で広い家に住んでいないご家族の方が多いと思います。我が家もそのうちの1つです。

そんな時代背景があるので、ひな人形にこだわらなくてもいいのではないかな?と私は思います。

 

我が家が女の子一人一台のお雛様にしなかった理由2つ

え?花??

こういうのって普通、お雛様とか吊るし雛とか……『モノ』じゃないの?

と思いますよね。

私も悩みましたが、『花』にした理由は2つあります。

お雛様を一人一台購入しなかった理由1|物を増やしたくなかった

1つ目は物を「増やしたくなかったから」です。

ドーーーーンと1つ立派な3段のお雛様があるので、その周りにあと2つも飾りを置くとごちゃごちゃするじゃないですか。

豪華でいいじゃない!

という見方もありますが、我が家はスッキリ見せたいと思ったので、お雛様1台で十分豪華だと満足しています。

お雛様を一人一台購入しなかった理由2|姉妹間でケンカになりそう

そして2つ目は、将来的にお雛様を出したら毎年のように……

長女
長女

この大きいのが私の!

いいでしょ~!!!

次女
次女

なんで私のは小さいの?

大きいのがいいーー!!

三女
三女

私も大きいのがいいーーー!!!

なーんて、「ケンカになりそう」だと思ったんです。てか、確実にケンカになります。

なので、我が家にあるお雛様は長女だけのものじゃなくて、

てんよめ
てんよめ

この大きいお雛様が、3人を見守ってくれてるんだよ。

と、言っています。理解してくれてるかな?

 

私自身、姉がいるといいましたが、実家には8段雛一台と市松人形があります。

この市松人形が私用だったそうなんですが、そのことを知ったのはつい最近で、お雛様も人形も全部姉妹のものって思っていました。

伝統はもちろん大切にしていきたいですが、それより大事なのは各々の気持ちなのではないかな?と思っています。

大きなお雛様じゃなくてもいい!省スペースでも飾れるお雛様を紹介!

先ほどからちょいちょい「吊るし雛」など出てきていますが、吊るし雛とは紐で吊るされたお雛様です。

いろんな種類があって、場所もそんなに取らないのでリビングや玄関にも飾りやすいですよ。

 

また、タペストリーやウォールステッカーでの壁面飾りなんてのもおしゃれです。

シンプルな壁が簡単に華やかになります。

小さいお子さんがいて、ひな人形だと倒したりしそうで危ないな……なんて場合にも安心して飾ることができますよ。

 

木製の温かみのあるお雛様もあります。

コンパクトなので、ちょっとした棚の上に飾れそうですよね。

木のぬくもりが感じられるステキなひな人形です^^

女の子の多い家庭のお雛様|一人一台にとらわれすぎず、自分らしくが1番

桃の節句をお祝いする大事なお雛様。

これまでの家庭環境と現在の家庭環境は大きく変わってきています。

一般的には「一人の女の子に1台のお雛さま」といわれていますが、自分の家庭環境や趣味、インテリアに合うお祝いの仕方でいいのではないでしょうか

どんな形でも、大事な娘さんの健やかな健康を願う気持ちは同じですからね^^

タイトルとURLをコピーしました