経産婦が3人目出産で切迫早産!リアル入院体験談3|34w0d~34w6d

こんにちは。てんよめ(@kosodate__blog)です^^

私は3人目にして初めて、切迫早産の診断で入院を余儀なくされました。

入院中の私の生活、娘たちの様子などをつづっていく記録です。




入院生活16日目(34w0d)|待ちに待った34w!自発呼吸ができるように

胎児は34wくらいになると、外の世界に出てきても自発呼吸ができるようになるんだそうです。なので、入院してからまず目標は34wでした。

待ってましたよ!34w!!

この日までに退院してると思ってたけど、無理でした!(笑)

この日を境に絶対自発呼吸ができるようになる!!ってことはないんだろうけど、外の世界に出てきても大丈夫だよ!って準備が整ってきているって思うだけで気持ちが楽になりますね。

次の目標は妊娠10ヶ月に入る36w0d!
私の入院している病院では、35w6dまでしかウテメリンは投与できません。なので、それまで入院しているようなら35w6dに点滴を抜いて内服に切り替えて、張りが落ち着くようなら退院って流れになっています。

欲を言えば生産期の37wが次の目標だけど、ウテメリンの点滴を35w6dに抜いて、まずは24時間経過できるか……。そこが勝負かな?

ウテメリンを使用しているのは日本だけ!

主治医の先生が言ってたんですけど、張り止めでウテメリンを使用しているのは日本だけなんだとか。

ウテメリンが体内に入ると、母体は動悸が激しくなったりしますよね。それと一緒で胎児の心拍も早くなるそうなんです。少ながらず胎児にも影響してるんです。

ウテメリンは胎児にも影響してる!母体だけだと思ってた……

母体がしんどくても、赤ちゃんは何にも影響はないって思っていました。しかし胎児にも影響が少しあるって聞いて、赤ちゃんに申し訳なくなっちゃった……。

 

「いずれは日本もウテメリンを使っちゃダメになるだろう。そうしたら、今みたいに早産にならないように持たせてあげられなくなっちゃうから、早産児が増えてしまって大変……。」

って先生は言ってました。

今までウテメリンによる悪い症例はないようなんですが、「今後はわからないからね。」って。「大丈夫だと思うんだけどね~。」って。

そりゃ母体と胎児は繋がってますもんね。影響がない方がおかしいですよね。

私の早産体質が娘たちに遺伝していなければいいな……って思っています。

入院生活18日目(34w2d)|旦那さん一時帰宅、娘たちは土曜保育

予定外の入院生活が長引いてしまい、自宅の郵便物などが気になったらしく、旦那さんは1泊だけ自宅に戻りました。

異臭などもなく一安心。

1泊だけの帰宅なので慌ただしいですが、文句も言わずにいてくれる旦那さんに感謝しかありません。

娘たちは初めての土曜保育!

旦那さんがいなくて、午前中だけですが土曜保育を利用しました。

いつも土日はお休みして、病室に来ていたんですけど、ばぁば(私の母)忙しいので預かってもらうことにしました。

昨夜は旦那さんがいない夜でしたが、じぃじばぁばと楽しく過ごしたようです。よかった!

夜に電話がかかってきて、明るい笑い声を聞いて安心しました。

次女も泣いていなかったので、やっとでなついてきたのかな??一安心です!

5回目の点滴刺し替えと予定外のシャワー

実は昨日、診察して経過が良かったらシャワーの予定だったんです。

しかし、立て続けにお産になって、診察できず……。次はいつになるかな~って思っていたら、まさかの今日でした!!

子宮頚管長は26㎜をキープしていたので、頼み込んでシャワーOKにしてもらいました。

ちょうど刺し替えの日だったので、身軽にシャワーができて幸せ!!

今回で5回目の刺し替え。今のところ血管は持っているので、5日おきの刺し替えにしてもらっています。ウテメリンは漏れやすいようですが、漏れることもありません。なので内出血とかもなく、きれいな腕をしています。

ただ、少しずつ痛みが出てきたので、これから間隔が短くなっていくのかもな、って思っています。

 

ただ、シャワー後のNSTが……。点滴を外していたからか、張りの頻度が多すぎて焦りました。

赤ちゃんは元気な心音を聞かせてくれていたので安心しましたが、こんな状態で退院なんてできるのか……不安しかありません。

入院生活19日目(34w3d)|みんなでお昼寝タイムが幸せすぎる

ちょうどお昼ご飯中にみんなが来てくれて、

「みんなで食べたらおいしいね!」

ってコンビニのおにぎりを食べる長女……。なんて優しい子に育ってくれてるんでしょう!ありがとう。

次女はおにぎり二個と私のご飯のアジフライや柿などたらふく食べて。食欲が爆発しているようです。長女にもあったけど、食欲旺盛期に突入しているようです。

 

そしてお腹いっぱいになったらお昼寝タイム……♡

今まではいつものことだったけど、入院してからは当たり前じゃなくなったので、寝かしつけも楽しいし、寝顔を見るのがたまらなく愛おしくて……。

こんな気持ちにさせてくれたのも、お腹の赤ちゃんのおかげかな?ありがとう。

入院生活21日目(34w5d)|お腹が痛い。原因は補助食品のポチプラス?

昨日からお腹が痛いんです。

前駆陣痛とかではなく、下痢の傷みです……。

貧血があるので、鉄剤を処方されていて、その影響でお通じが出にくくなる時がある。と便を柔らかくするマグミットももらっていて、その影響かな?と思っていました。

(翌朝先生に聞いてみると、マグミットは水分を含ませてカサを増やすものだから、下痢のような腹痛はない。とのこと。)

 

じゃあ、この胃腸炎のような痛みの原因は???

夕飯時、腹痛の原因はこれも関係してる?って思ったのが、「ポチプラス」という補助飲料。

私、昔の拒食症時代の影響からか、白米が毎回食べきれなくて減らしてもらったんですよ。

そしたら不足分のカロリーを補うためでしょうが、毎夕飯についてるんですよね。

コレ、注意事項に『お腹が緩くなることがある』って書いてあるんですよ。

実は私、栄養士で病院勤務の経験があるんですよね。なので、「ポチプラス」自体どういうものかは知っていました。

注意事項を見て私、今晩のポチプラスは飲めませんでした。

もし腹痛が治まるようなら、これを外してもらおうかな。腹痛があるときは必ずお腹が張るので、怖いんです。

子宮頚管が少し短くなっているので、点滴の量が増えました

診察した結果、24㎜と短すぎるわけではないんですが、まだ34wなのでウテメリンの点滴の量が増えました。

謎の腹痛による張りも関係しているのかな?

少しの体調の変化にもドキドキしてしまいます。入院中ってなにもすることが無いから無駄に検索ばっかりしてしまって、1人で不安になってしまうんですよね。

(今回は下痢で検索して、『お産前は下痢になる』ってのを見て、ひとりで不安になっていました)

入院生活22日目(34w6d)|腹痛治った!身体を清潔に保つには?

昨夜「ポチプラス」を止めたら、腹痛が治まりました。

原因はやっぱりこれだったようです。あーーーよかった!自分が栄養士として働いていた経験が初めて活きた出来事ですね。

入院中は毎日シャワーやお風呂に入れません

切迫早産での入院中は、先生の許可がないとシャワーができません。

お風呂はダメです。

なので、シャワーに入れない日は、助産師さんが蒸しタオルで身体を拭きに来てくれます(清拭)。

これはこれで気持ちいいんですけど、やっぱりにおいとか気になりますよね。

探してみたらありました!!

水を使わずに拭き取るだけなので、入院中や災害時に役に立ちそうです。

シャンプーはストレッチャーに乗ってしてもらいます

シャンプーは点滴をしたままでOKです。

洗面台のところにストレッチャーを用意してもらって、その上に寝っ転がるだけでいいんです。助産師さんが時間を見つけて洗ってくれます。ありがたやーーー。

忙しいだろうから、毎日は洗ってもらいませんでした。

汗もかかないし、大丈夫かな?って思っていたけど、洗わない日は何となく気持ちが悪かったですね。

そしたらありました!

こちらも拭き取り式です。

「髪を洗うと気持ちが晴れやかになるよね~!だって女の子だもん!」

おもしろい助産師さんがいつも洗いながら言ってくれていた言葉です。

水を使わないシャンプーを早く知っていたら、毎日気持ちが晴れやかだったかも??

タイトルとURLをコピーしました