こどもちゃれんじほっぷのDVDの活用方法と、受講してなくても購入する方法

こんにちは。てんよめです^^

2018年の4月から始めた『こどもちゃれんじ ほっぷ』。

長女が受講しているので、年少さんの『ほっぷ』を2歳の次女も楽しんで活用しています。

「子どもにDVDとか長時間見せたくないな……。」

と思っているママさんは多いと思います。私もその1人ですので。

こどもちゃれんじほっぷを受講するなら絶対についてくるDVDの活用方法の参考になれば嬉しいです。




こどもちゃれんじで送られてくるDVDは12枚?実は年間6枚です

実は私、受講する前まで

てんよめ
てんよめ

毎月DVDが来たら、1年で12枚になっちゃう。

多くない?

って思っていたんです。

不安に思いながらも特に調べることもなく。

手元に届いた4月号を見てみたら、DVDは2ヶ月で1枚の構成になっている事を知りました。

よかった!!これなら年間6枚で済みます。

DVDはプラスチックの容器には入っていなくて、紙のケースに入って届くので、CDやDVDを収納するケースに改めて収納することをおすすめします。

私もケースに収納しています。持ち運びもできて衝撃からも守ってくれるので、とっても便利です。また、何のDVDが入っているのか見てすぐにわかるので、探しやすくておすすめです。

次の月などの宣伝がしっかりされる。子どもは待ち遠しいが、親は辞めたくても辞められなくなるかも

毎回終盤に次号なりのエデュトイ(知育玩具)の予告がしっかりされます。

「お試しに2ヶ月分だけ受講したいな」と親側は思っていても、子どもがその予告を見て楽しみにしていたらなかなかやめにくくなるかもしれません。

そこは上手にできていますよね……。

 

我が家の長女も、7月くらいから9月号の付録の『カラフルえんぴつ★トレンティ』という芯がカラフルな鉛筆が待ち遠しくて待ち遠しくて……。

我が家は途中でやめるつもりはないのですが、これだけワクワクして待っている姿を見たら、

てんよめ
てんよめ

9月号は来ないよ……

なんて言えないな。と思いました。

こどもちゃれんじのDVDはワークが手元になくても大丈夫!外出先でも活用できます

DVDの内容は、メイン教材の内容に沿った作りになっています。

9月号は動物の模様が教材に載っていて、DVDでは『コレは何の動物の模様?』と3択問題になっていました。

メインの冊子の教材を見ていなくても、ちゃんと理解できるようになっています。

我が家はDVDの方から見ることが多いのですが、何の問題もありません。

 

DVDは外出時に利用して、メイン教材やキッズワークなどは家で、と場所によって使い分けています。

電車移動の人は反対に、メインの教材を外出先で利用できると思います。

 

メインの教材には絵本も含まれているので、読み聞かせにぴったりです。

ただ、A4サイズなので荷物にはなってしまいますが……。
こどもちゃれんじの資料請求はこちら

我が家は園への送迎時、片道20分の車内でのみDVDを活用しています

我が家から長女次女が通っている園まで、車で片道20分かかります。

娘たちにとっては暇な移動時間に『こどもちゃれんじほっぷ』のDVDを見ています。

DVDの内容はだいたい毎月10分前後で構成されているので、ちょうどいいんですよね。

なぜ車内のみなのか……それは家でDVDを見る機械がないから

我が家にはDVDプレーヤーのように、DVDを見る機械がありません。

私のPCはありますが、ブルーレイ対応なんです。

旦那さんのPCは仕事で使っているし……家庭用のテレビにつないである本体は去年あたりから故障中……。

家庭内でDVDを見る環境が整っていないので、車内でのみDVDを見ています。

車内なので、こどもちゃれんじのDVDに反応して、大きな声が出ても大丈夫!

DVDの内容によっては

「これは何の赤ちゃん?」

のように質問を投げかけるものもあります。その場合は毎回

長女
長女

きりんさんーーーーーー!!!

のように大声で長女も次女も回答しています。

運転している私は急に大声を出されるとびっくりしますが、他の人には迷惑をかけない点ではとてもいいです。

こどもちゃれんじほっぷのDVDの活用方法

ただ見るだけでは他のアニメと同じですよね。

こどもちゃれんじほっぷのDVDは普通のアニメじゃなくて、しっかりマナーをお話の中で学ばせてくれるのが魅力的です。

「あ~面白かった」

だけでは終わらないのがいいんです。

 

また、お話はほんの一部で、その他にはエデュトイ(知育玩具)の使い方の説明だったり数の数え方だったり……しっかり学びもあります。

遊んでいたらいつの間にかマナーや学習が身に付いている

日常生活のマナーがDVDを見るだけで身につくこともある

『外では手をつなぐ』『公園で遊ぶときの注意点』など、何度言ってもなかなか守ってくれないことってないですか?

我が家は何回注意してもなかなか……。

 

そんな守って欲しいマナーも、しまじろうたちと一緒なら簡単に守ってくれるようになりました。

てんよめ
てんよめ

ブランコの前は通っていいの?

とりっぴーは怖い思いしてたよね?

と、今までなら言葉で言っても理解できていなかったようなことも、こどもちゃれんじのDVDの画面を通して見ているので理解がしやすいようなんです。

親としても、『あの場面と一緒だな……』と子どもと共通の認識で注意できるところがいいですね。

『しまじろうやそのお友達』と一緒のことをするというのもポイント

こどもちゃれんじほっぷのDVDは、2歳児でもわかりやすい!次女も一緒に楽しめる内容

9月号のDVDの内容が、動物の模様だったので、2歳5ヶ月の次女も長女と一緒に

次女
次女

3!!

↑3択問題の解答番号です

 

と叫んで楽しんでいます。

言葉はゆっくりめな次女ですが、こどもちゃれんじほっぷのDVDを一緒に見るようになってからか、一気に語彙が増えました

偶然かもしれませんが、きっかけにはなっていると思います。

 

DVDは絵本とは違い、自分たちの好き勝手に先に進むことができません。

絵本だったら読んでいる途中でめくったりしてしまいませんか?

それがないので、じっくり問題にも取り組めていて、

てんよめ
てんよめ

しまじろうは何色の服を着ているかな~?

そうだね、○○だね~!正解!!

 

と、DVDとは直接関係ない内容でも、自分たちで問題を作って楽しんでいます。

これも語彙力に繋がっているのかもしれません。

話がゆっくり進んでいくから、2歳児でもわかりやすい

こどもちゃれんじのDVDは、メルカリなどでも購入できます

「DVDが壊れてしまった!」

「こどもちゃれんじ自体はしてないけど、DVDが欲しいな」

 

そんな家庭もあるでしょう。

そんな時、活躍するのはメルカリなどのフリマアプリやヤフオク!などのオークションサイトです。中古品もありますが、新品もあります。

ベネッセさんではDVDのみの購入ができないので、DVDだけ欲しいならメルカリなどが大活躍しますよ。

DVDの他に、しまじろうパペットやキッズワークのみなども出品されています。

掘り出し物があるかもしれませんね。

メルカリやヤフオク!を利用しよう!

こどもちゃれんじのDVDは短時間ならとてもいい!だらだら長時間見せるのはおすすめしません

テレビやメディアは長時間見せると目が悪くなったりしてしまいますよね。

そうならないためにも、こどもちゃれんじのDVDは見せる時間や場面を決めていくことをおすすめします。

  • 1ヶ月分だけ見る
  • お母さんご飯の準備をしている時だけ見る
  • 朝、園バスが迎えに来るまで(通園バスがある場合)見る

このようにみる前にお子さんとしっかり約束することをおすすめします。

約束することで

てんよめ
てんよめ

この時間だけの約束だよね?

など、約束を守るという事も学ぶことができます。

我が家は「車に乗っている時間だけ」と約束がしっかりできているので、どんなに途中でも後ろ髪引かれることはありません(次女は時々拗ねますが……)。

上手にこどもちゃれんじのDVDを活用しましょう!

こどもちゃれんじは毎月来るのに、DVDは2ヶ月に1度しか来ないので、DVDは娘にとって特別感があるようです。

上手に活用すれば、良い事がたくさんです。

子ども達がこどもちゃれんじのDVDを見ている間に、家事をスムーズにこなすことも簡単です。

 

ただ、DVDを見せっぱなしにするのではなく、時間を決めてください

こどもちゃれんじのDVDの内容に関するお話もいっぱいしてあげて、親子で楽しんでくださいね。

こどもちゃれんじの資料請求はこちら

タイトルとURLをコピーしました